枚方市・交野市のリフォーム専門店 住まいる倶楽部

屋根工事って高くて見えないので お見せしましょう♪一例です

瓦の屋根が古くなったタイミングでお家の頭の重さを軽くしましょうと言う事になったS様邸です。瓦屋根からガルテクトと言う商品・鉄板の下に断熱材が敷いてある屋根材に替える事になりました。薄くなり重量的にも軽くなったので地震などで揺れた時に大きな揺れを軽減し、今後の安心に繋がる様にしました。屋根はお家を守る大切な部分・・・雨が降ろうがやりが降ろうが 守ってもらわなくてはなりません。下地の防水シートとなるアスファルトルーフィングもしっかりした素材を選びましょう。屋根ってこうなってるんだと分かれば、安心感も広がります。瓦からガルテクトへの一例を見てくださいませ。ご相談、現地調査、お見積り提出まで無料です。お気軽にどうぞ♪

0120-640-740

屋根工事の一例です。

枚方市のS様邸の屋根工事の着工から完工までです


着工です。現状の瓦の状態を色んな角度で撮影します。


瓦と土の撤去をします。


こうしてキレイに撤去すると古い防水シートが見えてきます。


防水シートをめくって野地板が見えたら新しく垂木をかけていきます。


新しい垂木を 屋根全体に施工していきます。


垂木がかけられたらコンパネを張ります。


コンパネの上にアスファルトルーフィングを敷いていきます。


色んな角度から見て 確認していきます。


コンパネの上に防水シートのアスファルトルーフィングを敷き詰めます


屋根の一番高い部分・・・しっかりと防水完了です


防水シートの上にガルテクトを敷いていきます。


いろんな角度から見て確認していきます。






色んな角度から新しくなった我が家の屋根をご確認していただき安心していただけたらと思います。重かった瓦から軽くなった我が家の屋根。なかなか見る事はできない部分ですが、こうして工程を踏んでご覧になっていただきます。お見積り無料・お気軽にご相談くださいませ。


0120-640-740

 


トップページ 会社概要 スタッフ紹介 アクセス・地図 お問合せ